FC2ブログ


いつものように、いつもの時間に目が覚める。
ちょっと首が張ってるほかはいたって元気。
そのままにした洗い物をやっつけて、着替えて自転車に乗る。

陽気は春。
空は青。
池のそばには菜の花黄色。
pic201100313001.jpg

いつもの石川を渡って、羽曳野高校の前を通る。
陽気のせいか砂埃で霞むグラウンドには
サッカー部の練習か、生徒が走り回っていた。

穴虫峠はちょうど良い長さのゆるい斜度。
心拍上げきって、ダンシングで。
でもやっぱり上までもたなくて、オール100円自販機あたりで力尽きてサドルにどっかり座り直す。
下って、香芝の住宅街の短い登りをもういっちょ頑張る。

久しぶりに、ぱん焼人はたなかみきおに寄る。
店前の狭い駐車場はひっきりなしに車が入れ替わる。
pic201100313002.jpg

そうなると狭い店内はごった返す。
ピンクのワンピースを着た小さな女の子がトレイの上にパンを落とさないように
眉間にシワを寄せながら、ゆっくりとレジへ進んでいった。
その時だけみんな端によって道をあける。
パン屋のモーセは無事レジにトレイに運ぶことが出来た。
ご苦労様でした。
新作なのか豆が練りこまれていた米粉ブレッドがパワープッシュされていた。
クリームパンは卵の味がよくわかる風味。
きなこチョコのチョコクリームは色が少し白っぽくて、なんだか懐かしい味。

165号大教大経由で戻る。
運良く、前も後ろも車がいないエアポケットになったので
ゆるい下りを利用して、このあたりでもサボらず頑張る。
国豊橋を渡って、裏葡萄を登る。
暖かいとはいえ、日陰で休憩して汗が冷えるとやっぱり寒い。
河津桜なのか、散り始めた花びらが側溝に溜まっていた。
pic201100313004.jpg
早々に下って、大和川堤防で残りのパンを食べながら
同じく河川敷でお弁当を食べていた子供たちの喚声を聞きながら
行き交う自転車乗りを見ながらボーっと休憩。
ボーっとしすぎて、なんだか記憶があいまい。

大和川沿いを片足ペダリングしながら帰ってると
後ろから声をかけられる。
私設応援団みたいなハスキーボイスの自転車乗りの方で
私の後ろで同じく片足ペダリングをやってたみたいです。
結構、キクでしょ?
川沿い片足ペダリングが流行るぞ、きっと。

と、まあいつもの日曜日。
日常を日常として、いつもよりギア一枚分頑張った。
明日からまた自分の持ち場でいつもより少しだけ頑張る所存です。

52km。
関連記事


コメント

  1. おはようございます。

    「グッジョブ」!

    今はそれだけで。

    来週目指してこれから頑張って働いてきます。

    それでわ

    ( 07:03 )

  2. おつかれさまです。
    吉野のラーメン。あのコース往復は、僕には無理です。
    こそっとついて行こうかなと思ったりして・・・置いていかれるだけですが(笑)。
    このご時世ちょっと、うしろめたさもありましたが、お先に行ってきました。

    ( 23:09 )

  3. すず虫  | TOmz3iPU

    オカメーズ さん

    うっす、各自の持ち場をつつがなく。
    摂取し思考して選択して行動。
    気分に引きずられ過ぎずに、レッツワーキングです。

    ( 22:11 [Edit] )

  4. すず虫  | TOmz3iPU

    のびっち さん

    なぜか現在復路は紀見峠に迂回濃厚です。
    ルートも含めて色々検討してみます。
    参考にさせてもらいます。

    ( 22:16 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks