いつもご一緒しているチームFFW(FatFatWings)の隊長が
外伝的な新しいジャージを作るということで、
これ幸いと、乗っかって購入させていただきました。


いつもは青赤がチームカラーなんですが、今回はオトナの黒と
色気のピンクがコンセプトカラー。
そんでもって張り切ってお披露目ミーティングライドへ。

生憎の雨予報なので、午前中までのショートライド。
すっかり自転車乗りのたまり場となった、彼方セブンイレブンに集合する。
おはよーございまーす。
隊長、顧問、ちゃまくん、yoshi、すず虫の5名。
FFWの大食漢Hossoは機材トラブルで遅れるとのこと。
スイーツ番長・和尚さんは、何故か高井田セブンイレブンに集合していた。
まあ、じゃあとりあえず向かいましょうと、金剛RWコースへ。


甘南備から東阪合流して本線へ。
yoshiが調子を下げていることもあって、
皆さまをお待たせ気味にして申し訳ありません。
ま、本線に入ってしまえば、迷子にはなりませんのでひと安心です。

隊長はすぐに消えていきはったわ。
ちゃまくんも粘って前残り。
Hossoも途中で合流。しばらく前から登坂を開始していたらしい。
私は顧問に貼り付いて勉強させていただく。
FFWの門番たる顧問のムラの無いペースを身を持って刻み込む。
ダンシングも余計な力が入ってない省エネスタイル。
ふむふむ、やや前荷重で肩甲骨と肩甲骨の間を 少しだけくぼませてはるな。
そうすると体幹が安定してバイクの振りは最小限になる。
流行りの前輪をクネクネさせて、というスタイルとは対極のオーソドックス。
と、勉強させていただいた恩をアダで返す、ゴール前のセコ差し。
和尚さんが結局、最後まで姿を現さなかったので代わりにね((汗)) 
yoshiの到着を待って東屋で休憩。


色んな方が登ってきはるねー。

さあ、このあとはトンネルコースへ、とはならずにモーニングを食べると言うことで
和尚さんが来るはずの河内長野駅へ下る。


酒饅頭狙いで天野酒まで出張ったものの、まだ開店前。
待ち人も来たらず、6名のまま西高野街道を大阪狭山市へ。
赤い看板のフクシマで、イートインスペースで

それぞれのモーニングを食らう。

現代のマタギよろしくHossoの狩猟話はスベり知らず。
次はアルコール入りで、もうちょっと突っ込んだ話を聞きたいぐらいだわ。
ショートライドはここで解散。
今年は冬の行けるとこまで、桃黒ジャージを着倒そう。


関連記事


コメント

  1. ちゃま | 5vW52lQs

    先日はお疲れ様でした、有難うございました。
    お揃いのジャージは初めてなんで、嬉し恥ずかしでした(笑)。
    あの日は隊長の後ろについて勉強しようと思いましたが・・・
    私ではゴールまでもたないペースだと早々に気づきましたわww
    次の機会があれば、今回の記事の解説を思い出しながら顧問の後ろで勉強しよっかな。
    セコ差しを仕掛けるか、仕掛けないかは分かりませんがww

    ( 12:36 [Edit] )

  2. すず虫 | TOmz3iPU

    Re: ちゃまくん。

    お疲れさまでした。
    桃黒ジャージ良いですよね。
    私の周りでも評判は上々ですよ。
    ミステリーライドで隊長に付いていくのは骨が折れます。
    いやまあどうしたって付けないんですけどね。
    今度は顧問や和尚さんに付いて走るのも楽しいかと思います。
    ただスコPの後ろだけはやめたほうが良いですけどね…

    ( 23:17 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks