喜ばしいことなのかどうなのか
最近yoshiが『登坂脅迫観念』と言うべき、登らないと落ち着かない症状に。
地脚は出来てるので、もしかしたら平地の魔女が大化けするのかもね。

先週の洋食のリベンジがてら金剛トンネルへ。
ほぼ先週のコースをトレースする。
ルートを変えると『道が覚えられない!』とお叱りを受けるので。
yoshi一人で来れるようになって、誰かさんをアテンド出来るようになれるのかしら。

が、高野街道の三日市手前で、久々にデカイやつをもらう。
20160725204520610.jpg
このデカイやつがブレーキキャリパーに当ってとても不吉な音を奏でております。
私はスポークが折れたのかと肝を冷やしましたよ。
久々の外でのチューブ交換、リアはね、幸いというべきか、チューブレスにしておりませんでした。

思わぬ所で時間を食ってしまって、もう帰るかとなってもおかしくありませんが
今日のyoshiはそういう選択肢は持ちあわせていないようで。
我々の食欲は山をも越える。

ラッシュ時間を過ぎた金剛山を二人で。
交互通行区間もすんなりと。
20160725205216642.jpg
流石にニ週連続となると少し余裕が出てきましたかな。
トンネルでまたもyoshiの知り合いの方と遭遇。
社交性は犬並みなのが取り柄。褒めてますよ、モチロン。
こちらもニ週連続の裏金剛のダウンヒル、楽しさが少し分かったような気がする。
こういう時が危ないので、自戒の意で兜の緒を締めよ的に、ヘルメットのアジャスターを締め直す。

なんだかんだでいい時間に先週行きそびれた洋食「ひまわり」に着。
20160725204658365.jpg
洋食の文字がややおドロドロしいのは何故かしら。
そんな文字とは裏腹に、店内は小綺麗で清潔感がありました。
ランチは色々組み合わせが選べるスタイル。
20160725204541625.jpg
ランチ、ハンバーグ・ポークヒレカツ・唐揚げを和風ソースで。
ライス・スープ・ドリンク付き、1200円也。
和風ソースが大変よろし。
yoshiはデミグラスソースを選びましたので、比べてみましたがやはり和風ソースがよろし。
付け合せのキャベツにかけられたレモンのドレッシングもまたよろし。
ただ、ハンバーグが香辛料キツ目で、好き嫌いがはっきり出そうな、そんなお味。
ちなみにyoshiは眉をひそめておりました。
まあ確かに肉の旨みが飛んじゃうぐらいでしたしね。
ヒレカツがとても良いので、次はコレを軸にランチを選ぶべし。

本来は山麓線を北上する予定でしたが、ショートコースに変更して
食べてすぐですが、裏金剛を登って帰ることに。
梅雨が明けて夏を迎えた昼下がりの裏金剛はとても静か。
中頃を過ぎると、下りの時には無かった、ひぐらしの声も聞こえて、まるで夕暮れまでタイムスリップしたようで。

河内長野までもどるとやはりそこはクマゼミのやかましさがまだまだ隆盛で
夏はまだまだこれからなんだと思い知らされる。
暑くなる度に、もう自転車を降りて、川遊びでもしてるのが、
身体的にも精神的にも良いんではなかろうか。
そう思いつつも、やはり今年の夏も乗るんだろうな。
関連記事


コメント

  1. ちゃま | p.Hah0Bg

    こないだの日曜日に
    「yoshiさんのお知り合いの方ですよね?」って声かけられましたw
    以前、yoshiさんと走られてたとか。
    GF吉野の時もそうでしたけど・・・顔広いですねぇ、素晴らしいです(^_^)

    yoshiさんが平坦だけでなく、坂までカッ飛ぶようなら
    一緒に走って生きて帰れる気がしませんw
    いよいよ「平坦の魔女」に変わるネーミングも考えなきゃいけませんね。

    ( 21:10 [Edit] )

  2. yoshi | -

    ちゃまくん!お久しぶりです!
    走ってますか?
    この投稿の前日にお店に来た友人が、
    ちゃまくんの事多分知ってる〜‼︎て言うてたからその人かも?
    坂ばかり行ってるくせに全く速くなりません。
    因みに最近は平坦も亀ペース( ; ; )
    そろそろただの魔女になってしまいます〜…

    ( 13:06 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks