今日は吉野GFへエントリーした、お久しぶりのちゃまくんと。
実は私もyoshiもコソッとエントリーしたので、
三人で吉野GFへ向けた脚作りを目的としていましたが。。。
いちばん坂耐性が足りないyoshiが体調不良の為にDNSと相成りました。
まあ、しょうがあるまいな。
おっさんペアで励むとしますか。

集合してゴニョゴニョっと相談して、ひとまず水越峠へ。
「付いて行く努力はしますが、アレだったら置いていって下さい」
と、朴訥なお顔でおっしゃるのだけれど…
全然アレなことにはならなくて、ぴったり後ろにいてはります。
そう、実はちゃまくんは細い割に太ももは、
綺麗な翼断面(ハムストリングが尖っている)をしていて粘り強いのですよ。
そんな後ろからのプレッシャーと
今日はテストサドルの試乗も兼ねていて、なんだか座る位置が落ち着かない。
そんなこんなで、汗に溺れそうになりながら、
旧道に入ってもいいとこナシで、色々不安要素ばかりが頭をよぎる。
20160522210817555.jpg
夏の陽射しに冷たい県境の水が心地よい。

さてさて今日は奈良側へ下りましょう。
yoshiと違って、ちゃまくんは速度の出る下りはキライと言うことで、途中から旧道へそれる。
今日は蛇は見かけなかったぞ。
名柄ローソンで一息入れた後は、山麓線で北上。
路面改修がところどころ進んでいて、以前よりは走りやすくなったかしらん。
そろそろ暑さと風が出てきたせいでへばり気味の私を見かねて、ちゃまくんが前を牽く。
が。。。あーちーぎーれーるぅー。
なんとか赤信号に助けられながら、二上駅へ。

yoshiの言いつけ通り、PJでパンを買う。
えぇえぇ、まあまあ忠犬と呼んでくだせぇな。
そこからよだれ道へ移動して早めの昼食を。
ちゃまくんはご飯のおかわりをされてましたが、私は自重すべきと判断。
そろそろカロリー収支の帳尻を合わせなければの。

食後はCOCOcoffeeにて。
どうやらマイスターは会社を辞めて、coffeeに専念するらしい。
無責任に何かが言えるワケでもありませんが、なんだか眩しいような、羨ましいような。
狭い店内が人で溢れている、この状況が少しでも自信になれば良いね。

さあ『みんな大好き穴虫峠』にて本日の仕上げ。
そしてGF吉野と共に
●ちゃまくん、初めての堺浜
●ちゃまくん、初めてのビワイチ
を立案。
どっちもyoshiのホームグラウンドなんですよね。
まあ、今は直近の課題をなんとかせねば。。。
関連記事


コメント

  1. ちゃま | 9fIoXbGw

    な、なによー!? 「はじめてのおつかい」的な堺浜&ビワイチ企画はww
    (◎-ω-)。o○(魔女にいたぶられる未来しかみえない・・・)

    昨日はお付合いいただき有難うございました。
    山麓線は向かい風になったので
    たまにはと思い前に出ましたが、モヤシみたいな身体では風除けになりませんでしたね。
    交代前の速度を保たねばと必死でした・・・水越より心拍高かったですww

    ( 12:06 [Edit] )

  2. kusamoothi(クサモーチ) | -

    どうもー。
    吉野GFのめくるめく世界へよーこそ!
    90kmはほんの入り口だもんで、とりま楽しみましょう。
    後は天候がほどほどに良いことを祈ります。
    FFWからは顧問とスコPがエントリーしてますので、よろしくお願いいたしやす。
    すず虫さん、Yoshiさん、ちゃまさんなら何の問題もなく完走できますよ〜。
    心配なのはうちのスコちゃんです。乗ってないからね〜。

    ( 21:03 )

  3. すず虫  | TOmz3iPU

    ちゃまくん。

    平坦でのいじめられっ子要員が増えて、こころ強い限りです。
    山麓線はあまり好きではなかったのですが、
    路面もところどころですが良くなっていて
    以前ほど嫌な感じはなかったです。
    今度はうまくツキイチに入れるように頑張ります。

    ( 19:17 [Edit] )

  4. すず虫  | TOmz3iPU

    隊長。

    どうも魔力を抜かれたyoshiの弱気っぷりが凄くて
    完全サポートに徹したいのですが
    私もこれから脚を作らないと…
    それでもスコPよりはマシなはず!
    ピンクverジャージも楽しみにしております。

    ( 19:21 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks