FC2ブログ


今日も日の出前に目が覚める。
今日は涼しめですなぁー。
ちょっと大阪から出て奈良へパピロを買いに行きますか。
七尾のフレンチパピロじゃないよ、マルツのパピロ。
日曜定休になったんで、本日土曜日しかチャンスがない。

ルートは最短で。
登坂は最小限に。

ザッツ穴虫峠
シッティングオンリーでやってみるも調子の悪さを露呈。
なんだか距離が道路が引き伸ばされてるような感覚。
あーうー。
奈良に入って、狭い割に交通量多め信号多めの
165号の通行は最低限に留めて
中和幹線に入って東へ東へ。
登り始めた太陽が眩しいぜ。ぬぁんて。

一箇所だけある近鉄線の迂回と
ダンプ通行率の高さを除けば(除いていいのか)
二車線でまずまず。
20130802000.jpg

7時ちょっと過ぎたあたりで桜井マルツベーカリー着。
ががが、ない、パピロがない。
聞くと開店直後は焼きそばパンやサンドイッチ類がメインで
パピロとかコーヒーサンドはもうちょっと後の
10時~11時ぐらいじゃないと並ばないのだそうで。
ぬかったぜ。
それでもちくわパンとアンフライ(ミニ)を確保。
ちくわパンは揚げたちくわと浅漬風きゅうりのコラボ。
そんなに重たくもしつこくもない。
反面アンフライは重め。
揚げたパンにこし餡がサンド。
自転車の補給にはいいけれど、普通に食べるにはそれなりの調整が必要です。
20130802002.jpg
パンもそうだけど、この袋のデザインが好き。
パンの包装フィルムも良い。
レトロモダン且つ分かりやすくて。

桜井から南へ下って明日香方面へ。
このあたりのアップダウンもペースが上がらず。
それに反して、陽は燦々。
芋峠へ行こうとするが、引き止めるように生理現象、の予兆。
慌てて引き返して事なきを得る。
脚も腹も調子が良くない。

せめて裏水越は越えようと309号へ。
水越の登坂入り口は最近コンビニも出来た名柄交差点なんだろうけど
私のスタート地点は名柄郵便局。
ここから集落を抜けて、一度309号に合流して大きくスイッチバックして
旧道入り口へ至るルート。

インナーでふーふー唸りながら集落を抜ける道で
目の前に横たわる物体にうぉっとバランスを崩し心拍も跳ねあがる。
蛇です、蛇。
オトナになると子供の頃の苦手を克服したり
食べ物の好き嫌いがなくなることは多々あるけれど
その反対に子供の頃平気だったものが、オトナになってダメになることもある。
私の場合、それが蛇。ほわいとすねいくかもんっ。

死んでらっしゃるのか、暑さでへばってらっしゃるのかは定かではありません。
まさかと思いながらもしやと可能性も否定できない。
確かめません、ただ大きく距離を取って通りすぎるだけ。
20130802003.jpg
好きな方はそんなに多くないと思いますので遠目から御覧ください。

無駄に上がった心拍を整えながら進んでいくけれど
思った以上に蛇の影響は大きくて
落ちてるゴムバンドや、枯れ木の枝まで蛇に見えてきて
風で茂みがガサゴソする音にさえ反応してしまうからあなおそろしや。
野犬もまかれた餌を食べに結構な数降りてきてたし
調子の悪さも手伝って、気疲れする裏水越です。

88km。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks