上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日に天気予報の情報をキャッチ。
今日は昼からニワカ雨あり。降水確率60%。
信じるぞ、君の答えを信じて予定を組むぞ。
裏切んなよ。

昼から雨なら夜中から走れば半日走れる。
やるかやらんかはまた別の問題。

諸事情で6時に起床。
トースト、卵に、バナナ。
胃の各所に納めて出動だー。

近場なら水越峠。表はぶっちゃけどうでもいい。
裏を気持よく走りたい。

絶好調でもないけど体が重いわけでもない
至ってニュートラルな体調でしたが
洟をかもうとしたときに葡萄坂で経験した例のアレがきた。
視野が狭くなって、頭がしびれる感じ。
手足の温度がスーっと下がるのがわかる。
寒いので上着を着ようとするけど手足が動かない。
車通りが多いのでとにかく休むべくメモリアルパークまで下って休憩。
ベンチに寝転がって足を上にして体をゆする。
奇妙な体勢だけど、効果あり。しばらくすると復活。
pic20101211004.jpg

インナーに落として様子を見ながらヘモヘモ登り出す。

道端にはいたるところに凍結防止の白い塩化カルシウムの袋が積まれている。
旧道の影になるところは確かに危ないな。

県境をそのまま通りすぎて、いつも通り祈りの滝まで下る。
犬の吠える声がすぐ近くで聞こえるものの、姿は見えず。
うむ、そのまま引っ込んでくれていたまえ。
登りで振り切ることは出来そうにないからな。

祈りの滝は珍しく誰もいない。
いつもなら水汲みの車が止まっているのに。
pic20101211001.jpg
なんか色々カスタマイズされててツッコミどころ満載の体。

しばし休んで登り返し。
水越裏の美味しいとこどり。
道端にはご立派なウンチがあり、まだ吠え声は聞こえるけども出てくる気配はなし。
県境まで気持よく登ってそのまま下る。
体調も戻ったみたいなので
途中でかつらぎ霊園の急坂を惰性とノロノロダンシングで登って
ゴルフ場の中を下って、着いたところは馬谷口。

石川まで出て309号でかえりまひょ。
途中でもちろんパン屋へ寄り道。

SunShip
pic20101211003.jpg
ピザのガレリアのほど近く。富田林の藤陽中の前。
車じゃいけませんよ。
店の前は遊歩道ですから。
自転車で優越感にひたりながら乗り付けてやりましょう。
狙いのバゲットはなかったけれど
オーナーさんが好みを聞いて色々オススメしてくれたので
それを参考にさせてもらいました。
その若いオーナーさんがなかなか魅力的。
接客も製造もどうやらお一人でなさってるっぽい。
水越峠はオートバイで走ってたそうで。
店名のSunShipはバンドの「rega」の曲名から取ったらしく
regaは確かにカッチョいいですけど、それを店名にするってなかなかできんッス。
イートインはないけれど、軒先にテーブルと椅子がありまっせ。
前が遊歩道なのでちょっと気ぜわしいけどねー。
pic20101211002.jpg

カレーパンはほんのりミートソースの風味がした。
流行りのあげてないやつ。
伊予フロマージュはクリームチーズがしつこくなくて良い。
上のマーマレードもウマイけどベタつくので
ポケットに入れると走ってるうちに剥がれてエライことになります。
その場でたべました。
オーナーおすすめフィセルもトマト、ベーコンが程よい塩加減でしめらてウマイ。
プログレッシブサウンド効果か?
次回は是非バゲットを。
営業は7:00~17:00で定休日は水曜日。
是非お立ち寄りを。

58km。




カッチョいいッショー。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。