今日は昼前頃から、ノープランで出かける。
つい二日前は秋の高い空が見られたのに
今日は低い鈍色。一雨ごとに冬へとシフト。
グローブ外しては走れましぇん。
シューズカバーはまだいらんね。
穴はガムテで塞いだけど。

とりあえず西高野街道を河内長野へ。
さらに三日市まで抜けてここで思案する。
奈良、和歌山、うーんいまいちノらないなぁー。
迷ったときは滝畑へというマイセオリーに従うことにする。

三日市の住宅街を登りながらいい香りに誘われて
途中で見つけたパン屋に今日も立ち寄る。
BAKEHOUSE KIGI
pic20101123001.jpg
こじんまりした個人宅を改装した店舗。
休みの日にどこへも連れて行ってもらえず
暇を持て余してるここの子供さんがバックヤードで遊んでる。
パンを焼きながら叱るお母さん。
もう絶滅寸前下町駅前商店街のノリでクスっとさせられた。
近くに適当な場所がないのでイカゲソチーズとじゃがいもパンとシュタンゲンを
ポケットに無理やり突っ込んで滝畑へ。

谷沿いのステキポイントは紅葉も楽しめてやっぱり滝畑サイコー。
pic20101123005.jpg
今日はショートカットせずに日野コースの濡れ落ち葉を見ながら
嫌な気のする梨の木トンネルまで登って下る。
途中で落石で道が半分塞がれていてアワワ。
pic20101123004.jpg
下りのライン上なので皆様お気をつけて。

ダムと岩湧山を見ながらパンをモシャモシャ。
イカゲソは想像通りの味。パリパリ感や良し。
じゃがいもパンは表面の塩気が強すぎて
唇からいつまで経っても塩気が抜けず…。
これなら中にゴロリと入っているじゃがいもに
塩気があったほうが良いかなと愚考するのです。
やはりたいちろうのぱんのじゃがいもパンがサイコー。(今日は定休日)
シュタンゲンは泉北堂とだいぶ違う。
でもクラストの歯ざわりが心地良いです。
よく噛んでいただきました。

食べたらまた消費するために走るのだ。そしてまた食べる。
清掃工場まで登り返して、関西CSCを下ってまた日野まで戻る。
河内長野経由で石川まで順調に巡航。
石川では市民祭りが行われていました。
川西大橋から金剛大橋間で屋台の美味しそうな香りが漂ってくる。
石川沿いはすでに冬の風が吹いていました。

ゆるゆると石川をやっつけて葡萄坂を1本だけ。
大型車はこないものの、車通りが多かった。
カーブで追い越しかけられて、
一番キツいイン側を回らされたりして今日もへろへろだー。
pic20101123007.jpg
その割に18分後半でゴール出来たりして。

その後は大和川の向かい風を
下ハン持って鼻水垂らしながら帰りました。

85km。



ぺっぺっ、まだ唇から塩気が抜けません…。