ちゃまくんが有休を取ってアテンドしてくれるというので、ホイホイ付いて行く。
高井田のセブンイレブンに集合したのは、ちゃまくんはじめ、FFW隊長、顧問とはじめましてのさいちゃん。
CANYONを駆るさいちゃん、お顔はアイコンのそれとそっくりでした。
ひとり心でクスっとしてたのは秘密。
隊長と顧問はそれぞれ別々で朝活して、距離を伸ばしてきたらしい。
ぼかぁ、ここに直行ですけんね。
一人で走っていて、知り合いに会うと、
挨拶代わりに「yoshiさんは?」と皆さんに聞かれることが増えた。
今回も例のごとし。
「来たがってましたけど、今日は仕事ですねん、残念がってましたわー」
ちゃんと言っておきましたよ。

ちゃまくんが先頭というのは新鮮な心持ち。
頭のグーグルマップをOFFに出来るってのは、身体的メモリが軽くなって少し楽になるんだよね。
ほらスペックがシングルコアなもんで。
反面、ちゃまくんはやや緊張気味か。
とりあえず25号で王寺へ向かうのかと思わせて、ふんどし街道へ突入。
わかってらっしゃる、さすが。
細いコンクリ舗装の逆バンク、腰痛もしばし忘れる緊張感が良い。
20170619202138022.jpg
本日のチマコッピの白石畑へ。
ちゃまくんのパックコントロールで、本日は平和な登坂。
登坂でさいちゃんのCANYONのリアホイールの異音が気になる。
異音警察の私としてはなんとしても検挙したいところ。
が、当のさいちゃんはあまり気にしてないようなので、キャリパーのクリアランスだけ確認するにとどめておく。
それでも充分お節介なのだけれど。
20170619202203418.jpg
陰影がはっきりと映える白石畑、蒸し暑さが忍び寄る。
ここから急な下り。
つい先日の会社の健康診断で、体重がかつて無いハイスコアを叩き出した影響か
下りのスピードが自分のイメージ以上になってしまい、あやうくコースアウトするとこだったわ。
パニックブレーキせずに無事に立て直した自分を褒めよう。(いやハイスコアの愚行を悔いろよ)

20170619202225623.jpg
法隆寺で小休止。
もうここでかき氷食べたいねぇ。
しばらく涼しいせいで、気付かないフリしてたけど、やっぱ夏が来るんだねぇ。
もう特に浮足立ったり、心躍ることもないんだけど。
と、元気に飛び跳ねて行く修学旅行だか、遠足だかの中学生を目の端で追いながら思う。
年はとったけれど、老いたというほどでもなく、ただ確実にくすんできたなあと思う、色々ね。

ここから自転車道や街道を繋いで、順調に京終へ。
きょうばてって読むのね。ばてってね。なんだかな。
きょうはてって濁らない方が響きでも、意味合い的にもスッキリするのにね。
20170619202244328.jpg
下らない考えはうっちゃって、スッキリしたうどんをいただく。
うどん屋晴れのとり天うどん(ひやかけ)也。
ひやのせいか、ダシの輪郭が分かるようなエッジが効いたお味。
とり天は私としては辛いと感じるほど、下味がしっかりついておりました。
食べながら、さいちゃんに
「すず虫さんって60歳ぐらいのおじいちゃんかと思ってましたわー」
ってなかなか強烈なフルスイングをいただく。
こう見えて、今日のパックで一番の若手だっていう事実が申し訳ない。
まあブログだけでそう判断されたなら、してやったり、なのかもしれない。
”A secret makes a blogger blogger.”

食後のお口直しはジェラートで。
大和郡山のバンビーナにて、ミルクとキャラメルのダブルをカップで。
隊長から「ペダリングで骨盤が左右にぶれている」とご指摘をいただいたので
ジェラートを食べながら、ちょいとサドルを下げてみる。
腰痛が良くなるなら、なんでも試してみよう。
3ミリほど下げただけなのに、めちゃめちゃ下がった気がするなあ。
膝頭の軌道がふわふわするような、そんな不満気な体の主張に耳を傾けながら帰路へ。
隊長がそろそろ我慢しきれないのか先頭へ出たり、ややパックが活性化。
ちゃまくんも、ペースが遅いと思ったのか被せながら速度を上げていく。
結果、25号線のいつものビルドアップ区間の先頭を任せられるハメに。
yoshiがいつも脚を使い切る区間なので、そのイメージで、行く。
隊長とちゃまくんに食われるものの、このあたりはイメージ通りで良きかな。
下げたサドルももう気にならないわ。

青谷あたりで流れ解散。隊長さよならー。
ちゃまくんとさいちゃんとはガタガタ橋あたりでお別れ。
お二方、どんどん土日に有休とってくださいな。
今度はyoshiが先頭で使い切るので。きっと喜んでひきますよ。
やや暑さとにバテ気味になりながら、大和川をホテホテ帰っていると、
25号線でマイペースを決め込んだ顧問に追いつかれる。
最後にはきっちり帳尻をあわせる、顧問のこういうムラのなさは見習わないとな。
と、まあ色々と勉強になったライドでありました。
ポチャったせいか、やはり距離の割に疲れたなぁ。