上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の出来事。
アントンあちゃー。
ニバリにやり。
XPはやはり良い。
毛布を引っ張り出す。


今日は貴志駅のスーパー駅長たまちゃんに会いに行く。
5時半出発。
さすがに早朝は肌寒い。
念のため、ウインドブレーカーを持って行く。
多分、使わないだろうけど、念のため。

今日から岸和田だんじり祭り。
交通規制される時間でもないけれど
30号線から犬鳴を越えて和歌山に入ることにする。
しかしいかんせん信号が多く、ストップ&ゴーの繰り返し。
神通あたりは時間的に日陰が続き、寒くて寒くて。
調子は良くないけど、いつもより心拍数5%アップのつもりで回す。
あくまでつもりよ。つもり。

和歌山に入ってからはいつものピーカン。
でも風が乾いているので心地よい。
紀ノ川まで下った時点で8時。
たま駅長の勤務は9時から。
ドーシェルは10時から。
どっちにしても中途半端。
まったりコンビニで休憩しつつ、ちょっと道に迷いつつ貴志駅へむかう。
ちらほら駅長目当ての人たちがいます。
係の方がそういう空気を察知したのか
9時前に駅長室ごかいちょ~。

勤務時間外だったせいか帽子は被らず、ただの三毛猫状態。
ぎりぎりまで寝かせろよオーラ充満。
ガラス越しに伝わる老猫独特のけだるさ。
pic0918001.jpg
まあ、そうですよね、かったるいですよねー。
たま駅長に今日も事故なく走れますようにお願いしておきました。
pic0918002.jpg
人が増えてきたので、汗臭い自転車乗りはたいさーん。
一路、ドーシェルに向かいます。

424号を五色台メモリアルパーク方面へ左折して
三叉路を左で、T字路を右っと。
・・・あれ、何この激坂・・・間違ったか・・・取り敢えず登るか・・・ハァハァ
絶対、車なんか通らない道へ来てしまい、おろおろ。
農作業中のおばあさんを捕まえて、道を教えて貰う。
「これをまっすぐ登りぃ。いろいろ脇道あるけど、まっすぐやでぇ、脇道はいかんでぇ」
と、人生の訓示のような道案内をいただく。ありがとうございます。
とはいえ、手強い斜度の坂に人生の厳しさを思い知らされながら
のかみふれあい公園通過するとすこし下ってドーシェル着。
pic0918005.jpg
9時半・・・まだ開いてないよ。
それでも店長さんと世間話したり、写真を撮ったりしてるうちに開店。
pic0918004.jpg
ゆずフランスがなかったのでレモンフランスやクロワッサン、メロンパンやらを購入して
先ほどのふれあい公園でいただきまーす。
pic0918006.jpg
ンマイ。でらンマイ。
レモンフランス焼きたてウマー。
ゆずフランスの期待がふくらむ。
たべてーなー。

それにしてもこの公園ステキすぎ。
登ってきた甲斐があるってもんです。
pic0918007.jpg
隣の動物愛護センターでは犬とのふれあいタイムがあるみたいだったけど
時間が合わず断念。猫のやつもあるみたい。


腹は満腹。
もう後は帰るだけ。
紀ノ川まで戻って、南岸を堤防沿いに進む。
ここで蛇とあわや接触事故。
よく見る死んでぺったんこな蛇と思ったら、元気に鎌首もたげて目が合ったよ。
そしてお互い避ける方向が一緒。たぶん轢いてはないはず。
久しぶりに総毛立ちました。
あとバッタ。びっしびっしホイールに突っ込んできやがる。
トンボはチキンレースで避けずに肩や腕に突っ込んでくる。
案外、いてーよ。
向かい風といろんな生き物に洗礼を受けながら
橋本までぽったりっんぐぺぇーすで走行。

後は紀見峠で帰阪。
紀見ヶ丘の坂は9パーセントぐらいあるやろ?いやあるはず。
何回登ってもしんどいで。住宅街のくせに紀見峠よりしんどいぞ。
紀見峠はお昼にも関わらず、車も人も自転車も通りません。
pic0918008.jpg
なのでーおもっくそゆっくり登ったった。

143㎞。


結局ウィンドブレーカーは使わず。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。