なんか雨降るっぽいよって言われたので
一番大丈夫そうな朝方を狙って金剛トンネルへ。
ってか他に良い案もないし、暑いし、店開いてねぇし。

久しぶりに赤いレーゼロを装備してみるもなんだかしっくりこない。
空気圧の問題か?7barは入れすぎなのか、どうなのか。
それでも観心寺から良い感じでペースアップ出来たんじゃね
っと小深でちらっとサイコンを見るもいつもとかわらーん。
ラッシュにはまだ一時間ほど早いので自転車もバイクもまばら。
筆の穂先を朱色にそめたようなネムノキが最盛、当たり前だけどやっぱ7月なんだな。
序盤の手応えなんて遠い記憶、終盤のつづら折りでバテたもののいつものタイムでトンネル着。

ちょうど分厚い雲が日差しを遮って、涼しいとは言えないものの
うんざりするほどの暑さでもない。
どす黒い雲ではないので、奈良側へ降りる。
んで、トマトカレーパン食べたさにyum-yumへ。
テラス席には先客がいらっしゃったので店内で。
20130713001.jpg
前に来た時は外で食べたから気づかなかったけど
テーブルクロスが去年から変わってるよね、気のせいか。
20130713000.jpg
トマトカレーパンの相方はクリームとあんこのサンド。
カロリー過多とか野暮なことは言わない。
甘辛の連続は鉄板なコンビネーションでしょ。

山麓線恐怖症なので
はい、もう考えるのを放棄して裏金剛で帰ります。
いつの間にか設置されてた100mごとにカウントダウンの標識があるので
それを利用してインターバル気味に登ります。
奇数から偶数間はギアをかけて10割ダンシング。
偶数から奇数間はレスト。
結果、脚パン、汗で溺れそう。

そのせいもあってかロープウェイ方面への登り返しは
インナーローでただ登っただけという感じ。
下界は曇って入るものの雨の気配もなくやっぱり暑いやね。

金剛大橋で石川CLをまたいで寺内町へ寄り道。
ここはいつ来ても迷う。
思うに碁盤の目な街に弱いんだ。京都も苦手。
20130713002.jpg
パン工房さん、四角いクリームパンをいただこうか。
ポップに冷やして美味いみたいなことが書いてあったので
素直にお持ち帰り。
あとはクロワッサンとりんごとカスタードのパンを。
体調が悪そうな店員さん、ただ愛想がないだけなのかな。
冷やすこと数時間、食べてみるとクリームは贅沢な卵黄の黄色が鮮やか。
クリームぱんぱんに詰まって美味いですが、ときさんの方が好み。
クロワッサンが価格も味も今日の一等賞。

80km。