上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各所でイベント目白押し。
自転車的にはTOJに鈴鹿。
ただこちらは平常運転。
ダムかロープウェイ後ラーメンとざっくり予定を立てて出発。

が、河内長野にもイベント発生中。
河内長野だんじりパレード。
このだんじりパレードの交通規制というか
道に群がるハッピ軍団のせいで河内長野に辿りつけずに
石川CLに逃げ込む。

これはもうラーメン食べて帰りなさい、という啓示なんだな。
駒ケ谷から河内国分に出て開店直後に天破着。
20140518003.jpg
つけ麺400グラムをオーダー。
200でも300でも値段は一緒なので。
こういうところで育ちがバレるな。
400グラムって昨日のミツキ君と同じぐらいなんだぜ、参考までに。
スープ割りまできっちりもらって完食。

子猫一匹分を胃袋に収めて風の強い大和川を進む。
帰宅後、夕方にはそれも跡形もなく消えて空腹感。

50km。
スポンサーサイト

今年最後の土曜休。
特に計画もなく、風も強いので
ときさんのパンを中心に考えて
冠雪の金剛山をパトロール。

新調したサンボルト製のジャケットを着ていったのだけれど
これがすこぶる暖かい。
というか、暖かすぎてインナー選びが難しい。
三日市から延命寺の辺りで辛抱たまらんようになって
ジャケットを腰に巻いて走りだす。
お腹だけは冷やさないように。

道中に雪はなかったものの
トンネルの県境あたりでうっすらと。
20131215001.jpg

着込んだものをもう一回脱ぐのも億劫なので
ロープウェイ方面には登り返さずに
森くまの中津原へ一旦登り返し、309号までの長いダウンヒルへ。
同じような下りでもトンネルからの下りとは
心なしか体感温度が違い、こちらの方が寒さがマシな気が。

309号から石川CLへ入ってときさんへ。
ががが、臨時休業でしたとさ。
朝から取り置きの電話を何度か入れたのだけれど
繋がらなかったので、予想はしていたけれどツイてないなぁ。
年内最後のチャンスをフイにしてしまったなぁ。
ちなみに年始の営業は1/15(水)からのようです。

ならばと、冷えた体に温かい汁物でも食べて帰るかと
河内国分まで移動して天破さんへ。
ががが、こちらも臨時休業でしたとさ。
味の濃い物を体が欲していたので一仁さんではなく
エースお気に入りの彩華ラーメンを目標に据えて
大和川を西進。

ががが、強い西風、つまり向かい風に悶絶。
今年一番辛かったような気がする堤防の上。
鼻水は出るわ、呼吸もし辛いわ、時折横風も吹くわで
あまりのキツさにとうとう足つきで小休止。
そうは言っても止まってもふきっさらしの堤防の上じゃあ
どんどん体が冷えていく。

這々の体でラーメンにありついて人心地。
どうでもいいけど、ここの唐揚げが好き。
なので、唐揚げセットライス大。
昔話のように盛られたライス大を
カウンターの隣の席の人にまじまじと見られてしまう。
とんまさをクリアした胃袋はこんなもの余裕で完食よ。
二軒フラレて強風の中辿り着いたんだし。
カロリーの収支?
カロリーなんてただの数字に過ぎないぜ。

75km。

早朝に雨が降って涼しくなると思いきや
なんだよ、この蒸し暑さ。
日本て温暖湿潤気候じゃなかったのかよー。
10月なのにもう気分は亜熱帯、諦めの悪い残暑の名残。

信頼出来るある筋からの情報によると
どうやら河内国分のラーメンが今、熱いらしい。
冬に向けて汁物の手札も増やしたいので偵察に。
エースちむ氏は一年中汁物ジェンヌなので近場のカードがあると
それを餌にできて非常に助かる。
遠くの絶品より、近くのそこそこ。
虎の子のワイルドドロー4よりもドロー2を数枚持っている方が
負けない勝負が出来るというもの。
いぇい。

自転車であっという間の河内国分駅。
その東側、ちょいと離れたところにあります、天破さん。
グレンラガン的なものはありません、残念ながら。
ご夫婦で切り盛りされているようで。
奥さんの方は切れ長の目の日本的美人といいましょうか。
食券機で濃厚ブラックと鳥丼をオーダー。
カウンターしかない店内の端っこで座して待つこと数分。
20131005001.jpg
卵はトッピングらしい、やられた。
濃厚ブラックの名前や浮かんでいる油分のわりに飲みやすいスープでした。
有田ブラックや金久右衛門みたいに
一口目に両頬がギューっと締め付けられうインパクトはないですが
私はこっちも好き、ていうかこっちが好きかも。
黒胡椒と玉ねぎのみじん切りのおかげでポトフのような気もする。
ズズズッといったので麺は記憶にありませぬ。
鶏丼やラーメンに入っている鶏肉の角切りは謎の酸味。
これはドロー2などと言わずドロー4と言っていいのではなかろうか。
最終判断はエースに任せますが。

帰りは久しぶりに大和川堤防を。
いつもと違って西行きは追い風、ラッキー。
たまの贅沢というかたまの土曜日休なので
ドロー4でもドロー2でもない平野の3(トロワ)へ寄り道。
20131005002.jpg
相変わらず強気な値段設定。
実は当たり外れの振り幅がブライアント並に
一番大きいと思っておりますここトロワ
クレームデュテがなかったのが一番の痛手。
そしてノーマルクリームパンを買い逃がす凡ミス。
目の前にあったのに。

太って帰ろう
45km。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。