上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5時半起床、6時15分には出発。
って予定が、ド派手に寝過ごした。
まあこれが業務上や
人との待ち合わせじゃなくて良かったと思いねぇ。
おかげでぐっすり眠れたし。

昼前にノロノロ出発。
とにかく日曜定休な福みみ行って
後は未定って感じのコースプロフィール。
天気いいやーん。
5℃以上10℃以下のちょうど良い空気の肌触り。
いつもの紀州街道でとにかく南下する。
いつものトラップ、逆走自転車をかわしつつ岸和田城。
なんか盛大な工事してた。
岸の和田さんだから、岸和田。なるほどね。
pic20120211001.jpg

引き続き南下。
途中信号待ちで、ちょっと前に抜いたルイガノのお兄さんに声をかけられる。
和歌山までどのくらい? うーん和歌山県境なら20キロぐらいかなぁ
坂登ればもうちょっと近いよー 気をつけてねー
なんて何一つ具体的なアドバイスも出来ず。
ちょっと、顔の真ん中の穴から毛が出てたのに気を取られて…
サーセン。

その後はその反省を頭の中でこねくり回してる間に
雄ノ山峠を越えて福みみ到着。
新作を中心にピックアップ。
ハードパンのスティックサンドが旨い。
伊予柑のキューブパンも良し。
庭で食べるにはまだちょっと寒いので店内でもぐもぐ。
pic20120211005.jpg
ちょっと店内が寒かったのか、汗で身体が冷えてきたのか
早々に出発。

ツアー・オブ・カタールを見たせいで
お安く感化されちゃって
「強風」で「平坦」で「砂漠」を走りたくなってたので
砂漠はないけど、平坦で強風なら海沿いだろってことで
西へ進路をとって帰る。
向かい風でも文句は言うまい、自分で望んだことだもの。
つまらない24号線を西進。
今はぶっきらぼうな桜の木も2ヶ月経てば満開になって
もう2ヶ月経てば今では考えられないぐらいジメジメして
もう二ヶ月するとうんざりする暑さになるんだ。
日本て良いですなぁ。メリハリって大事。

そんな事を考えながら走ってると
看板に加太の文字が出てきて、それに従う。
pic20120211007.jpg

大川峠はエンジン付き乗り物お断りのクローズされた峠。
ま、やんちゃな原チャが通ったりするのはご愛嬌。
路面は悪いが、車のストレスが基本ないので良い。
下りの途中で10代後半の山ガールと山ボーイが
道端にアルミテーブルを広げて、海を眺めながらコーヒーを飲んでいた。
いや、なんかちょっと微笑まして、羨ましくて下りながら二度見してしまいました。
pic20120211012.jpg

後はひたすら北上するだけ。
みさき公園で休憩して、後はノンストップ。
正確に言えばノンストップで行けるペースで走った。
ま、平坦と言ってもいやらしいアップダウンはありますけん。
ま、LSDですけん。
ま、帰宅したらとっぷり日が暮れてましてん。

134km。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。