しばらくほったらかしにしておりました。
年も改まってしまい、年始の挨拶もタイミングを逸してしまいました。
実は年明けすぐに恥ずかしながら感染性胃腸炎で患いついておりまして
皆様へ愛想のひとつも出来ませなんだ。
許してつかあさい。

年末はというとエースのお膝元の千葉へ行っておりました。
でも行きたいのは茨城県の筑波山でして。
以前やどかりさんに案内いただいたつくば駅から平沢官衙遺跡。
そこから不動峠を登って表筑波スカイラインで朝日峠にデンして、
引き返して風返峠からロープウェイ乗り場まで登る念願のコース。
不動峠は15分をやっと切れた程度。やどかり氏の影さえ踏めませぬ。
ちなみにエースは不動峠は登った。
以後は回収車の運転業務に励んでいただいた。
20131229003.jpg
朝日峠は行っただけ。
北側からのフルーツラインや表筑波を東から登るってのも面白そうではある。
20131229006.jpg
風返峠はすでに夕暮れ時。
DSC_0194.jpg

ガマに会うにはもうちょい登る。
20131229002.jpg
彼の地では自販機で普通にドクペ(ドクター・ペッパー)とマックスコーヒーが売られている。
流石に冬の日暮れのつつじヶ丘でドクペは飲めないので
暖かくて甘い甘いマックスコーヒーを飲んで
エース運転の回収車との合流地点へ下る。
途中西の方角に美しい稜線の富士山と金赤色の夕日が見えたのでしかと胸に刻む。
というか、手持ちのスマホでは到底写し取れない。
もっと言えば写し取る技術もないので。

走り納めは印旛沼から手賀沼まわりの平坦コースを
全行程70kmをエースを伴って。
20131229005.jpg
利根川堤防は無駄に広い。
・ノーヘル率高し。
・お一人様率高し。
・セブンイレブン率高し。
・エース、財布を忘れる。
・ゴール15km手前で道に迷う。
・エースの奇跡的な軌道修正。
・アベが20km/hを割ろうかという体たらく。
という走り納め。

年が明けてからは便座と布団を行ったり来たり。
胃腸炎ダイエット後に走り始め。
いつもの金剛トンネル。
とまあ既に記憶も曖昧な年末年始のことでした。