上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレリアのお隣りの昭和堂Qで一服してきました。
pic20110113007.jpg
長居歓迎のブックカフェ。
天井まである大きな格子状の本棚にビッシリ本が詰まってる。
店内の備え付けのモニタで流れるちょっとしたクイズも
読書の気分転換や暇つぶしに眺めるのにちょうど良い。
ドリンク2杯目から半額っていうのも嬉しい。
買い物帰りの奥さんや、かしましい女性が多いのもうなずける。
席は仕切りがあって、重心が低い椅子も良い。ふんぞり返ってもコケないし。
pic20110113008.jpg

角田光代の「八日目の蝉」を読む。

八日目の蝉八日目の蝉
(2007/03)
角田 光代

商品詳細を見る

角田光代は短編ものをいくつか読んだことがあるぐらい。
でもこの長編、テーマが重い、展開も辛い。
しかしラストに救いらしき光が見えたのが良かった。
大半の人たちが当たり前に享受しているものを
自分ではどうしようもない原因で失って
それを取り戻す困難みたいなものが描かれて切ない。
でもこれを読んだら小豆島に行きたくなった。
寒霞渓を登る?いやいや、やめとこ。
男の私にゃあ、今ひとつピンとこない箇所もあり、
女性の感想を聞いてみたい一冊。

週末は天気悪いみたいだし、次は何を読もうか。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。