バレンタインでぃ。
食べた分は消費しないとね。

天気も良し、暖かいし、
久しぶりに鍋谷へ。

ハーベストの丘~南楽園経由で480号線へ。
もうこの辺でネックウォーマーとウィンドブレーカーは
ポケットに仕舞えるぐらい体が温まってます。

新道はパスして集落を抜ける方で麓まで。
やはり、日曜で下ってくる自転車乗りの方が多い。
でも振り返っても、登ろうとする方は見えず。
10時前に登坂ラッシュは終了したようで。

私の方はというと、古田橋あたりでいっぱいいっぱい。
この苦しいところを我慢するとランナーズハイみたいに
徐々に持ち直してくるんだけど、それがない・・・。
呼吸リズムを変えたり、前傾ダンシングしたりするも余計に疲れただけ。
PICT0046.jpg
ぐったりと頂上。

まったく残雪もなかったので、この上も大丈夫だろうと
三国山まで登って行くことに。
激坂はないけれど、斜度はあり、緩急もある。
路面は荒れていないけど、落ち葉や石が多いので登りやすいとは言えないけれど
聞こえるのは鳥の鳴き声と自分の呼吸音だけ。
うん、贅沢だ。
濃密な山の空気と言うか、明らかに鍋谷と少し違う気がする。
PICT0056.jpg

えっちらおっちら。
七越峠付近の鉄塔。
山頂に親玉の監視レーダー施設。

PICT0060.jpg
はい、到着。
特に眺めのいい景色があるわけでもなく
人気もへったくれもないですがたまに行きたくなる
そんな三国山でした。

67㎞。