晴れたね、日曜日。
少し朝寝をしていそいそと自転車にまたがる。
今日は和歌山市のベーカリーパレードまで。

鍋谷越えに備えてバッチリシューズカバーも装着。
そういうもののモチベーションがイマイチ上がらず。
ヨタヨタと越えて、下りで凍る。
陽が当たる所はまだマシ、日陰区間はえろーさむおます。
トンネル越えたあたりであさひの方々とすれ違う。
すれ違ってから振り向いて確認したけどあれは針谷さんだったのかな。
じゃあもう一人は萩原さんか。あ、三浦監督もいたか。
頑張ってくださいませ。

和歌山から紀ノ川沿いを追い風に乗って距離を稼ぐ。
夏には蛇に出会った堤防も、今じゃ枯れ草。
空気が澄んで大阪側の山々の稜線も陰影もはっきり見える。
河原ではラジコン飛行機やら竹房橋ではパラグライダーが準備中。
船戸から9号線に入る。
ここは信号も少なく路肩ははやや広めで快走路。
ここも頑張って速度を維持。
阪和自動車道を越えてからちょこっと道に迷う。
文明の利器、携帯電話、私を導いてオクレ。
というわけでBAKERY Parade (ベーカリーパレード)着。
市街地にあるとは思えない佇まい。
pic20101212003.jpg
片道75キロほど。
ドーシェルと同じくらいだけど平坦なのでまだ楽か。
なんでもここのオーナーさんはビゴの店にいらっしゃったとかでそれなら
バゲットを買わねばならぬ。
が、最後の一本を目の前でおじさんにかっさらわれる。。。
まさにタッチの差。
しょうがないので他のをと思ったけど、どれも完売状態。
pic20101212002.jpg

その中から厳選してベーコンエピとプチフロマージュとクッペをチョイス。
クッペはずんぐりむっくりしたフランスパン。
これはねじねじ棒でハンドルに巻きつけてお持ち帰り。
後は店内イートインスペースでモシャモシャっと。
pic20101212001.jpg
ベーコンエピは胡椒気がなくて生地とベーコンの塩味のみ。
穂先が尖ってなく丸くて上顎に優しい。
しっとりとしてドリンクなしでも食べ切れる。
プチフロマージュは小さくて一口でいける。
噛みごたえバツグン。

復路はもちろん向かい風。
pic20101212004.jpg

じわじわとヤラれていく。
己の疲労具合を嫌というほど味わいながら風と格闘。
どう転んだって負け戦。でもやらねぇことには帰れねんだ。
空にはパラグライダーが群れのように飛んでいる。
たけぇとこ飛びやがって、こちとら地べた這うように進んでるのに。
絶対、一生、死んでもあんなもんにはのらねぇと固く心に誓う。
いや、ただの高所恐怖症です。
pic20101212005.jpg

九度山で小休止。
パン屋で脱いだシューズカバーを再び履いて気合を入れ直す。
最後の紀見峠をなんとかうっちゃってあとは惰性でシューッと帰宅。

クッペはほうれん草とツナのパスタと一緒に。
断面の気泡が均一で素晴らしや。
グルテンの無理くりモチモチとはちと違う。
素朴な味わいが濃いめのソースに合う。
もちろんそのまま食べてもウマウマ。
バゲットもウマイんだろうなぁ。

152km。