FC2ブログ


先週の和歌山に続いて、2週連続週末に自転車に乗る。
我々夫婦にとって悲しいかな、珍しくなってしまったこの現象。
外の気温や風や陽射しを考慮しながらのウェア選びも、心なしか時間がかかります。
色々と鈍っているのでしょうよ。

行き先はシンプルに金剛RWコース。
yoshiは安全に下れるとの理由でトンネルコース推しですが、
通行止の迂回路に不慣れなのでこっちでお願いします。
暖気に時間がかかるyoshiを考慮して、気持ち遠回り。
もとい、ただのミスコース。
私自身としては、引っ越して間もないので、
もっとミスコースをして新規ルートを開拓したいところではあります。

いつもの南大伴のファミマで小休止。
20171125221137130.jpg
ポジションチェック。
そろそろ新規フレームかなぁ~
yoshiのやる気メーターを確認して、金剛RWコースへ。
やる気メーターの増減に応じて別ルートを提案していましたが
どうやら今日はその必要はなさそう。
森屋交差点でお互いの健闘を誓いつつ、しばしの別れ。

石川CR沿いの冬の風が嘘のよう。
登るにつれて、風は止んで陽射しが降り注ぐ。
こうなると出掛けに熟考して選んだウィンドブレイクジャケットでさえもう暑くて。
赤く盛りを迎えたモミジはもちろん、落葉して道路脇にくすんだオレンジだって
ピリッとした山の空気感と陽射しのおかげで見栄えがする不思議。
20171125204627119.jpg
冬の特異日。
自転車の方はというと、最初からインナーに入れた影響か、いつもの終盤のタレもなくこちらも特異日。
ただ一方で、鼻水でグローブとタオルハンカチがグジョグジョになりましたこともご報告しておきます。
アレはなんとかならんものか。
東屋で鼻水をキチンと処理し、折り返してyoshiと合流。
yoshi曰く「鼻水で溺れそう」
おお妻よ、お前もか。
20171125204547613.jpg
んでもって鼻水を処理する後ろ姿(嘘です)

コーヒーブレイクもなしで、ウィンドブレーカーを羽織って下ります。
冬とアブのいる時期はyoshiはここではゆっくりしません。
下りながら昼飯の算段を。
案の定、腹が減ったとグズるyoshiを補給食でなだめながら、お店のピックアップと最短ルートを検索。
冬は汁物だろ!ということでラーメンかうどんに絞って、行きたい新規ラーメン屋は都合がつかなかったので
消去法的選択で「いってつ」でうどんをば。
yoshiは食に関してはコンサバなので、
ま、あまり代わり映えせんです。
客波と客波の狭間に滑り込み、待ち時間なしで着席出来たのも珍しい。
20171125204640469.jpg
淡路鶏のとり天うどんを中盛で。
添えてあるカレー塩の鼻水を押しのけて抜ける風味が大変よろし。
ダシはかもめさんの方がやはり好み。
剛麺は腹にたまる気がするプラシーボ。
20171125221154919.jpg
STRAVA、はじめました。